精神とザキの部屋

お金がなくて大学中退したその後?就職できないなら起業する?

 
  2020/08/26
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
質問や相談など、分からないことがあれば気軽に送ってください。 24時間受付中です。 お問い合わせはコチラから
詳しいプロフィールはこちら

現在、大学の中退や休学が増えてきており、中退のほとんどの理由がお金がないなどの、経済的な理由が上げられています。

不景気によって親の収入が減り、強制的に中退せざるえない大学生もいます。

更に、大学を中退した後は、どうやって就職すれば良いのか。

フリーターやブラック企業に入るしかないのか。

また、大学中退者は起業した方がいい理由も解説します。

大学中退した後の就職先

大学を中退したその後は何をやっている人が多いのか。

主に、無職やニート、実家の家業を継ぐ、フリーター、派遣社員が多いそうです。

 

中には、正社員として企業に勤める人もいるそうですが、その企業がブラック企業だった、なんてこともあるそうです。
関連:ブラック企業が増えてくる日本で生き残る方法は?無業社会の未来

 

今の時代は浪人する学生も減っている、ということです。

浪人するにはそれなりのお金も必要で、やはり、経済的に圧迫されてしまいます。

自分でバイトしながら何とか頑張っている人もいるのですが、バイトが忙しくなってきて勉強できない、という話も聞きます。

そこまで頑張って大学に入りたいのか?

僕たちは小さい頃から、良い学校に入り、良い成績を残して、良い会社に入ることが人生での成功と教えられてきました。

 

しかし、今の時代は、良い大学に入ったとしても、やることが見つからず毎日を漠然と過ごしたり、大手企業に就職してもブラック並の待遇だったりします。

我慢して、お金も使って、やっと入った大学。

 

そして、ブラック企業に就職した、なんてことになったら、この先の人生はずっと楽しくないまま終わる可能性も出てきます。
参考:ブラック企業ランキング2014大賞はあの会社?特徴と見分け方

 

世の中で成功するには、必ずしも良い大学に入らないといけないわけではありません。

 

僕の周りにも高卒で、とある会社のCEOになったり、京大を中退して経済的に自由になって楽しく過ごしている人がいます。

 

しかし、残念ながら、世の中の大半の人は、良い大学に入り良い会社に就職するという方程式が頭の中に呪いのように縛りつけてあります。

 

昔はそれで通用したかもしれませんが、現在は最早、時代が変わってきています。

 

『でも親や周りの人たちはそれが正しいって言うよ?』

 

そのような事を言われたら、本当にその人たちは幸せなのか、聞き返してみることです。

 

『不満や悩みがなくて毎日が本当に楽しい』
『経済的に自由になったから好きな事ができる』
『良い大学に入って良い会社に入ったおかげで幸せだよ』

 

恐らく上記のように、言い返せる人はほとんどいません。

確実にみな現状に対する不満や悩みを抱えているはずです。

 

何が正しくて、何が本当なのか、それはあなた自身でしっかりと考えて、答えを出していかないといけません。

周りがどうとか関係はないのです。

大学がなくなる?

人口減少や少子化に伴って大手予備校のほとんどが閉鎖してきています。

最近話題になりましたが、大手予備校の代々木ゼミナールの校舎は7割閉鎖されてしまいました。

今後、学習塾や予備校はますます閉鎖してくるでしょう。

 

その理由の一つには、先ほどお話しした経済的な問題が含まれます。

そして、このまま行くと多くの大学も閉校されてきます。

あと数年後には日本自体が危うくなってくるので、大学や会社が次々となくなっていく可能性が出てきます。
関連:ネットビジネスに頭の良い人たちが参入してきたら稼げない?

 

しかし、教育業がなくなるわけではありません。

例えば、これは高校のお話なのですが、アバターで通える通信制高校が2015年に開校する予定になっています。

『明聖サイバー学習国』というもので、ソーシャル×学校といった感じです。

この通信制の高校には賛否両論がありますが、このようなネット上の学校が、今後多くなってくるのではないでしょうか。

 

ネット上で個人が大学を作って、人生を豊かに過ごすための教育を行う。

上記のような教育業が主流になる時代も近いかもしれません。

 

今の教育機関では、人生に本当に必要な、お金の稼ぎ方や幸せになる方法を何故か教えてくれないので。

本来だったら、より人生を楽しく過ごす方法を教えるべきです。

しかし、現在の教育機関は国にとって操作しやすい人間を作るための教育の仕組みになっているので、お金に関する内容は絶対教えてくれないのです。

起業が当たり前になる時代

だからこそ、あと数年後には良い大学に行く、良い会社に入る、から起業する、にシフトしていくと考えられます。

先のない大学、賃金の安い会社、そのようなところをわざわざ目指す必要はないのです。

 

これからは、個人が稼ぐ為のスキルと知識を身に付け、自ら稼いでいく時代になってくるのです。

僕は現在、自分で稼ぐ知識やスキルが欲しい人や現状を変えたい人向けにメルマガを発行しています。

 

もしあなたが今回の記事を読んで、先を見越して個人で稼ぐ能力が必要だと感じましたら、僕のメルマガを読んでみてください。

これからの時代を生き抜く術を楽しく解説しているので、興味がありましたら、読んでみてくださいね。
>>公式メールマガジン

この記事を書いている人 - WRITER -
質問や相談など、分からないことがあれば気軽に送ってください。 24時間受付中です。 お問い合わせはコチラから
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 創造の万事屋 , 2020 All Rights Reserved.