コピーライティング読本!言葉の力で世界を再構築する方法


この記事は約 4 分で読めます。

言葉の力で世界を変えるコピーライティングの基礎

コピーライティングはコピーライティングで解決できないビジネス上の問題はない、
と言われるくらい素晴らしいスキルです。

今回は、言葉の力で世界さえも再構築することが可能な
コピーライティングについて解説をしていきます。

言葉の力で世界を変える動画

550

コピーライティングとは

コピーライティングとは文章で商品を売るためのテクニックです。

上記が一般的なコピーライティングの考え方なんですが、
僕が個人的に考えるコピーライティングの定義はちょっと違います。

 

僕はコピーライティングとは、

  • 言葉でヒトとモノとの関係を創る架け橋のようなもの
  • 商品自体に手を加えず言葉だけで商品の価値を上げられるもの

と思っています。

 

要は、究極のコミュニケーションスキルなんですね。

何故必要なのか?

コピーライティングは何故必要なのか。

それは、世の中の多くの人が商品や自分の魅力を伝えられないからです。

コピーライティングができないと信頼してもらえないし、
メルマガやセールスレターは読まれません。

コピーライティングが嫌いな人は多いのですが、
ネットビジネスでは必ず使うスキルなので、身に付けるようにしてください。

コピーライティングの魅力

コピーライティングを使いこなすことができるようになると、
商品やサービスの価値を100%伝えられるので、ほとんどの商品を買ってもらえます。

良い商品やサービスというのは前提ですが(笑)

 

更に一度質の良いコピーを書けば不労所得として、ずっと収入を発生し続けます。

あらゆるビジネスに応用できて、個人で億レベルの金額を稼ぐことも可能です。

 

また、リアルでのコミュニケーションが円滑になるのも大きな魅了です。

究極的にはコピーライティングを捨てて、無意識で話せるようになったら完璧です。

コピーライティングに必要なもの

コピーライティングを書くのに必要なものは、まずはしっかりとした
日本語の文章が書けるかどうかです。

ただ、これはほとんどの人がクリアしていると思いますが(笑)

 

あとは紙とペン、パソコン、スマホなどがあれば他に道具はいりません。

また、良質なインプットとアウトプットと好奇心もあった方がいいですね。

DRMとの関連性

コピーライティングとDRMの相性はかなり良いです。
参考:初心者でも再現できるDRMの成功手順と基礎内容について

 

DRMは『発見⇒集客⇒信頼⇒教育⇒販売』の流れで行います。

  • 集客用のサイトやSNS
  • 読者登録用のLP
  • メルマガでの信頼と教育
  • セールスレターでの販売

上記のようにDRMはコピーライティングがないと悲惨な結果になるので、
コピーライティングスキルは早めに身に付けましょう。

スキルを上げるには

コピーライティングのスキルを上げるには、
書籍や商材や映画などでインプットするのがオススメです。

本のジャンルは文章の書き方(ライティングテクニック)、心理学、政治学、
社会学、物語構成、エンタメ性などがいいですね。

 

また、とにかくアウトプットすることも効果的です。

実力者の文章や構成をパクって書いて書いて書きまくれば、
かなりスキルが上昇します。

ちなみにパクるといっても、そのままコピペして使えというわけじゃないですよ。

写経するということです。

スキルを上げる方法を色々と書きましたが、結局は面白い、感動する、
人に広めたくなるような文章を書けばいいということです。

読み手を意識して書いてみてくださいね。





メルマガ寺子屋での実績者増加中

ネットビジネス 副業

メルマガ登録

ネットビジネス副業の成功手順へ戻る

コメントを残す