完全版!カムタジアスタジオでぼかしや音編集や合成などをする方法


この記事は約 3 分で読めます。

動画編集ソフトの使い方

高性能プレゼンテーションソフトのカムタジアスタジオは、
動画を編集したり、音楽を編集したりなど何でもできます。

パソコン上の音を録音することもできます。

プレゼン動画を作ることに関してなら、
カムタジアスタジオに勝るソフトはないくらいです。

今回は、カムタジアスタジオでぼかしや音編集や
合成などをする方法を解説した完全マニュアル動画を作りました。

カムタジアスタジオを完璧に使いこなせる動画

550

カムタジアスタジオの購入方法

カムタジアスタジオは公式ページで購入できるのですが、
Amazonでも購入することができます。
【Amazon】カムタジアスタジオはこちら

 

値段は少し高めと感じるかもしれませんが、費用対効果は抜群なので、
本気でネットビジネスで成功させたい人は買ってみてください。

動作も軽くカムタジアスタジオが一本あれば、プロ並の動画を作ることも可能で、
そのままYouTubeにもアップすることもできます。
関連:YouTube動画講座!ユーチューブで広告収入を得るための手順まとめ

カムタジアスタジオの使い方

1.カムタジアスタジオを起動したら左上の『画面を録画』を選択します。
p4

 

2.録画用のメニューが表示されるので、まずは録画画面サイズを選択します。

既存の画面サイズを選べますが、自分で画面サイズをカスタマイズしたい場合は
『録画する範囲を選択』を選んでください。
p1

 

3.また、メニューの『効果』内の『マウスクリックの音を使用』を選ぶと、
マウスをクリックした音も録音することができます。
p2

 

4.『オーディオオン』の▼を押すと下記メニューが表示され、その中にある
『システムオーディオを録音』を選択するとパソコン上の音も全て録音できます。

通常はマイクから拾った音しか録音しませんが、『システムオーディオを録音』に
チェックを入れると、全てのシステム音を録音することが可能です。
p3

 

5.全ての準備が終わったら、赤い丸ボタン『rec』を押してください。録画が始まります。

録画中にF9ボタンを押すと一時停止し、再度押すと録画を再開させることができます。

また、F10ボタンを押せば、録画を終了することができます。
p5

 

6.録画が終わったら下記画面が出てくるので、どうするかを選択します。

『保存して編集』はキャプチャーデータを保存した後に編集画面に入ります。

『制作』はキャプチャーを保存した後に、そのまま動画が出力されます。

削除したい場合は『削除』ボタンを押してください。
p6

 

※カムタジアスタジオで文字を入れたり、ぼかしや音編集、合成などをする方法は、
動画で解説しているので、そちらの方をご覧になってください。





メルマガ寺子屋での実績者増加中

ネットビジネス 副業

メルマガ登録

ネットビジネス副業の成功手順へ戻る

コメントを残す