Twitterの基礎

ここでは、Twitter(ツイッター)の基礎について解説していきます。

ツイッターは140文字以内の言葉をつぶやいて投稿することができるツールですが、無料で大量のアクセスを集められる素晴らしいツールでもあります。

フォロワーと呼ばれる人たちをたくさん集めれば集めるほど、アクセスを増やしたり、稼いだりすることができます。ちなみにフォロワーとは、あなたのつぶやきを読みたい人たちのことです。

基本的にフォロワーを集めて、どんどんつぶやいていく流れになります。

面白いつぶやきはRT(リツイート)されます。RTとは要は拡散のことです。

あなたが面白いつぶやきをしてフォロワーがRTすると、そのフォロワーのフォロワーのタイムラインにもあなたのつぶやきが表示されます。つまり、たくさんRTされればされるほど、あなたのつぶやきは拡散されていくのです。

アフィリレピオンでは、『一般ウケするエンタメ系アカウント』『アドセンスブログの記事をつぶやくアカウント』の2種類を作っていきます。

ツイッターのアカウント取得方法

ツイッター公式ホームページはこちら。
https://twitter.com/

ツイッターのアカウントを作る際はリサーチが重要になってきます。どんなアカウントならフォロワーが集まるか、どんなつぶやきならRTされるか、などを考えて作成するようにしてください。

『一般ウケするエンタメ系アカウント』とは、トレンド系、面白系、感動系、癒やし系、共感系、などについてつぶやいているアカウントのことです。トレンド系に関しては、今流行っているドラマや映画などのアカウントを作るのもありですね。これらはアドセンスブログのスキルが役に立ちます。

また、こちらに様々なアカウントがあるので参考にしてみてください。ちなみにbotアカウントとは、自動でつぶやけるbotというサービスを使っているアカウントのことです。botを使えばツイッターを自動化できます。

アカウント名は巷によくあるような名前を付けてはいけません。シンプルで興味性があったりユニークなアカウント名を付けてください。

同じような名前のアカウントは本当にたくさんあるので、名前で差別化することは非常に重要になってきます。『またこういうアカウントか・・・』と思われてはいけません。

【悪い例】

笑えるつぶやきbot
癒やし動物画像bot
学校あるあるbot
感動する名言集bot

【良い例】

草食系男子が好きなしぐさbot
女子力を感じさせる言葉bot
男子必見!女の子をお持ち帰りできる台詞bot
明日の合コンに使える話題bot

具体的、ニッチなジャンル、フォローしてみようかなと思わせるアカウント名などがオススメです。

また、ツイッターアカウントは1日に何個も作ると、アカウントが凍結する危険性があるので、複数作る場合は1日1個までにしてください。5個作りたい場合は5日に分けて作ってください。

ツイッターのプロフィール設定方法

プロフィールは、『どんなアカウントなのか』を分かりやすくシンプルな文章で書いていきましょう。あまり長いと読まれないので。

また、文章の中に『吹いたらフォロー&RT!』『うるっときたらフォローしてください!』『心がほんわかしたらRT!』などの文章を入れて、フォロー&RTを促していきましょう。

ツイッターでつぶやく方法

ツイッターは140文字しか入力できないので、つぶやく際は改行と画像のURL分も計算に入れてください。画像のURLはだいたい26文字です。

ツイッターのつぶやきも人が見るものなので、見やすいレイアウトにしましょう。