大量アクセスが原因?Xサーバーで503と403Forbiddenのエラー対処方法


この記事は約 5 分で読めます。

403503era

ワードプレスで普通にブログを更新しただけなのに、
突然画面に403Forbiddenの文字が・・・。

原因は大抵、大量アクセスなのですが、
そうじゃない場合もあります。

ロリポップやさくらサーバーで403エラーが出やすいのですが、
今回、僕はXサーバーで出てしまったので、
その解決方法と503エラーについてもお話します。

403 Forbiddenエラーの原因は?

403era-

403エラー時はこのような表示が出てきます。

最近、僕も403 Forbiddenエラーになったのですが、
403エラーは主に3つのことが原因で起こります。

  • サーバー側のミス。
  • サイト運営者のミス。
  • 大量アクセス。

ちなみに僕はサイトへの大量のアクセスが原因でした。

 

サイトに一瞬のうちに1万アクセスがありました。

短時間での過剰アクセスは403エラーや503エラーになりやすいです。

サーバーに大量のアクセスがあり、そのまま過剰アクセスが続くと、
サーバーはダウンしてしまします。

そうなることを防ぐためにサーバーは、
負担をかけないように規制します。

これが、403、503エラーの正体です。

WordPressで403エラーが出たときの対処は?

ではそれぞれの原因の時にどうすればいいのかを、
一つずつ解説していきます。

サーバー側のミスの場合

サーバー側がメンテナンスをしているか、
何らかの原因があり、規制をかけている可能性があります。

この場合は、使っているサーバーのHPに行き、
現在緊急メンテをやっていないか、など調べましょう。

また、twitterなどで使っているサーバーについてつぶやいている人を検索したり、
知り合いで同じサーバーを使っている人のサイトに行けば、
サーバー側の問題なのかがわかります。

サーバー側が問題なら、みんなエラーになっているので。

パーマリンク変更した場合

たまにパーマリンクを設定すると、403エラーが出る場合があります。
関連:WordPressパーマリンクの初期設定でURLを最適化する方法

 

そのような場合は.htaccessファイルを修正すれば直ります。

FFFTPで.htaccessを修正

まずをFFFTPツール起動させます。

1..htaccessを選択して、『コマンド』⇒『属性変更』をクリックします。
369

 

2.下記のように『644』になっているか確認して、なっていなかったら『644』に修正してください。
370

 

3.次に.htaccessファイルを開いて下記赤枠の部分に、
『Options +FollowSymLinks』を追加して、保存をしてください。
371

 

大量アクセスの場合

大量のアクセスが来たらXサーバーのパネルから、
PHPのVer切り替えと高速化の設定を行います。

PHPバージョン切り替え

1.Xサーバーのパネルに入り、『PHP Ver.切替』を選択します。
xsaba

 

2.次に変更したいドメインを選択します。
xsaba1

 

3.PHPのバージョンを『PHP5.5○○』に変更して『バージョンを切り替える』をクリックします。
xsaba3

高速化設定

1.Xサーバーのパネルに行き、『PHP高速化設定』を選択します。
xsaba2

 

2.次に変更したいドメインを選択します。
xsaba1

 

3.次に『PHP高速化設定を変更する(確認)』をクリックします。
3

 

4.『FastCGIを有効にする』と『APCを有効にする』にチェックを入れ、
『PHP高速化設定を変更する(確定)』を選択してください。
4

アクセス過多だと同時接続数制限?

あなたのサイトに大量のアクセスが来て403エラーが発生したら、
Xサーバーからメールが届く場合があります。

このようなメールです。
403era
403era1

同時接続数制限とか聞くとちょっとドキってしてしまいますよね。

サーバーが使えなくなるんじゃないか、みたいな(笑)

 

もし上記のようなメールが来た場合は、今回の記事で紹介した対処方法を実行し、
その有無をメールに書いてXサーバーに送ってみてください。

メールを送ると、負荷状況を監視するため、
数日から1週間ほどかかります、という返信がきます。

1週間ほど何もなければ、同時接続数制限は改善されるので安心してください。

503エラーもアクセス過多が原因?

503era

503エラーは上記のような画面が表示されます。

503エラ-も403エラーと同じで、XサーバーのPHPバージョン切り替えと
高速化設定をすれば改善されます。

どうしても改善されない場合は、専用のサーバーを契約するしかありません。

また、僕でよければ色々と相談に乗りますので、
お問い合わせやメルマガからメールの返信をいただければお答えしますね。
無料公式メールマガジン





メルマガ寺子屋での実績者増加中

ネットビジネス 副業

メルマガ登録

ネットビジネス副業の成功手順へ戻る

コメントを残す